マンションオーナーとして物件を貸したいので努力をしました

今では全室が埋まっています

もっと貸したいし、収益をあげたい思い切って全室リフォームしました今では全室が埋まっています

外観が茶色だった時は地味な印象のマンションでしたが、塗り替えたことによって明るい雰囲気になりました。
不動産仲介を行ってもらっている人からは、これなら家賃設定を高くできるのではないかと言われました。
ただ、仲介手数料も結構高いことが気になっていたので、これからは仲介業を通さずに自分で見つけることにしました。
見つける方法としてSNSを利用したところ、かなりの反響があったので驚きました。
仲介手数料がないので、その分、入居者に還元したいと考え敷金と礼金をなしにしたことが魅力に受け取ってもらえたようです。
トラブルがあったときに仲介業者がいないと不安になると感じたので、実はリフォームをしているときにマンション管理人の資格を取得するために勉強を始めました。
まだ資格取得はできていませんが、数年以内には資格をとって、トラブルが起こったいにも対応できるようにしたいと考えています。
SNSで発信し、外観や内部の様子をアピールしたところ、そこから契約をしたいという人がいたので、今では全室が埋まっています。
全室が埋まると家賃収入も上がるので、リフォームの時に組んだローンを支払っても手元にお金が残ります。
結構、賃貸物件を求めている人は多いので、求めている物件を提供する工夫をしたことが功を奏したのだと考えています。
マンションオーナーとして住みやすい環境を整えるために、これからも頑張りたいです。